副業禁止を突破する方法

いつもご覧いただき
ありがとうございます。

ほっしーです。

今回は

「副業禁止を突破する方法」

についてお話ししていきます。

会社員なら一度は、
この心配をしたことが
あるのではないでしょうか。

『副業が会社に
バレたらどうしよう』

ほっしーの公式LINE

僕も元々は会社員で
就業規則の厳しい会社だったので
この問題は常に頭にありました。

会社にバレたら
「クビになるんじゃないか」

そんな不安がいつもありました。

でもこのままだと
収入は増えないし、

一生労働だけで
食べてくのはキツイ・・

稼ぐ力をつけたくても
会社で禁止じゃそもそも無理・・

そんなことを
ずっと感じていました。

自分で副業への挑戦は
ハードルが高いものだと
勘違いしていました。

そして、

ネットで情報だけを漁って
行動をしない理由を
会社のせいにしていました。

そしていつの間にか
時間だけが過ぎていき

ただのノウハウコレクターに・・

しかし、

副業を始めるための考え方は
非常にシンプルなものだったのです。

この記事を読めば

会社が副業を禁止していても
スタートをきることができます。

ほっしーの公式LINE

そうすれば、
だんだんと収入も増えていき

”本業+副業”で
月収100万も夢じゃない。

ほっしーの公式LINE

あなたのビジネスは
成功へと進みやすくなります。

ほっしーの公式LINE

会社に雇われずに
生きていけるようになるので、

好きな場所で好きな時間に
仕事ができます。

ほっしーの公式LINE

自由になると、例えば
『そうだ、海外にいこう。』

ほっしーの公式LINE

と思ったら、海外に行けるし、
そこで仕事をすることもできます。

Wi-Fiが繋がればどこでも
仕事ができて稼げます。

ほっしーの公式LINE

私も以前のまま
副業禁止を真に受けて
挑戦しなかったら・・

おこづかいも減っていき
趣味に使うお金がなく

家でゴロゴロして
時間を潰すことに。

会社に依存し決まった給与で

家のローンや
子供の教育費、生活費を
やりくりしていく日々に・・。

自分の趣味や家族のために
余裕のある生活を
させてあげられません。

ただただ
会社が副業禁止と
言っているだけなのに。

しかも社会的には、
副業を認めているし

政府も後押し
しているというのに。

古い会社ほど
時代に乗り遅れてて

副業やるくらいなら残業して
会社のために働くのが筋みたいな。

本当にあきれちゃいます。

でも、もう大丈夫です。

たった3分この記事を読むだけで
副業禁止を払いのけ
ビジネスのスタート位置に立てます。

立っただけじゃダメなので、

その先に通じる行動が大切です。
実際に走り出すことが大切です。

ほっしーの公式LINE
目次

副業禁止を突破せよ!

僕が出した結論からすると

『売上を上げる方向に
意識を向ける』
です!

ほっしーの公式LINE

いくら悩んだとしても
売上が上がってない時点で
意味がない
です。

そんな心配しているのであれば
先にどうやって収益を出すかに
脳みそを働かせた方が

絶対にいいです。

”会社にバレるから”という理由を
言い訳にして何もやらない

自分を正当化しているだけなんです。

バレるかなんて
実際に売上が上がった時に
考えればいい
のです。

ほっしーの公式LINE

会社にバレない方法とは・・

会社にバレるとしたら

・自分で言っちゃう
・人事が社員名でリサーチしてる
・確定申告の住民税から

この3つが多いと思います。

『自分で言っちゃう』は、

単純に副業をしていることを
自慢したりして
言っちゃうパターン。

収益が出たのは嬉しいですが、
会社では自分の中だけに
留めておきましょう。

『人事が社員名を
リサーチしてる』
は、

余ほど暇な会社じゃない限り
ありえないと思います。

少なくとも自分の周りには
公務員だとしても
これでバレた人はいません。

『確定申告で住民税から』

確定申告を行う場合に
特別徴収ではなく普通徴収で

自分で税金を払えば
問題ありません。

完全にバレないわけではないですが、

この3つを抑えておけば
基本的には
会社にバレることは防げます。

話はズレますが、

自分で売上を上げることができれば
会社にも貢献できます。

ビジネスがわかれば
視野も広がりますし、
違った視点で物事が見えます。

そうすれば、会社の上司から
一歩先にいってる人と評価され
好循環が生まれると思います。

物事を経営者的な考え方で
行動に移せるようになるので、
社内でのレベルアップにもなります。

そういった会社のメリットを
上司に理解させることができれば

副業も公式に
認められるかもしれません。

なので結論ビジネスは
個人だとしても
やった方がいいです。

ほっしーの公式LINE

ネットを使ったビジネスは
どこでもできますし
リスクも極端に少ないです。

副業をはじめよう!!

どうでしたでしょうか。

「副業NGだ」
と、なげく前に行動です。

会社が認めてくれないと
悩んでいても収益は上がりません。

なので、

そんな時間があるのであれば
少しでも売上をあげる
努力をしましょう。

ほっしーの公式LINE

参考書やビジネスの動画など
色々と情報を集める手段はあります。

ただ集めるだけで
行動しなかったらこれも同じ
です。

正しい方向性を理解して
実践していくことが重要
です。

ほっしーの公式LINE

またその先の修正が
何より大切
になります。

会社員のみなさん、
どんな状況だろうと
スタートはきれます。

さぁ、
自分の有意義な人生のために!

走り出しましょう。


P.S

大好評につき
1日1名限定

無料電話相談
を行っています。

お早めにご連絡ください↓↓↓

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる